『運吸収系の上手な使い方』  No.81

いやもー(´_`;)

こないだ、出先で大雨に降られたんですけどね、
っていうか、傘がなんかの役に立つのか甚だ疑問な状態 &
両手を使ったほうが物事が早く進みそうな場面だったものですから、
「ええい、春雨じゃぁ〜、濡れて参ろう!」
調子に乗っちゃったりなんかしちゃったら、
翌々日から熱は出るわくしゃみは止まらんわ咳は出るわ
煙草はまずいわで
(止めろよ)、エライ目に会いましたよ!o(><;)(;><)o 
皆様も古人
(?)の方々のおっしゃる通り、
「春雨以外は濡れない」ってことを心がけるようになさって下さい(・−・)b

それにしてもですよ(-"-)
人が熱出して具合悪いながらも仕事してるっちゅーのに、
うちの
局長ときたら、
「五十歩百歩、三日で三歩、さーんぽ進んで二歩下がる〜♪」って
鼻歌歌いながら書類を整理してたりなんかしてるんですけどね…


その歌聞くと、仕事する気が超失せるんですけどっ!?

しかもなんか歌詞違うし!



ま、まぁ局長はおいといて(-"-)
先日「質問BBS」のほうでちょこっと話題に上りました
「運吸収系の上手な利用方法」について少しお話することにいたしましょう。

運吸収系に関するご質問は結構よく頂くんですよ(・−・)y-.。o○
旧バージョン・新バージョン関係なく、ね。
まぁ、運なんてものは目に見えないものですから、
色々解釈が分かれてもしょうがないっちゃーしょうがないんですけどねぇ。
まぁじゃあここからは 「運に関する紫乃女なりの考察」だとでも思ってお聞き下さい。



運吸収系に関してよく頂く質問 第一位


「運吸収系のブレスや護符を使用すると、相手の悪い運まで吸ってしまいますか?」



あたしは
運に「良い」「悪い」は無いと思っています。
単純に、運がたくさんある状態
(豊富な状態)が「良い運(=運が良い状態)」、
運の所持量が少ない状態が「悪い運
(=運が悪い状態)」だという風に
解釈しているだけです。


あたしはよく運をお金に例えるんですが、上記の状態をお金に例えてみますと、

お金をたくさん持っている状態=経済状況が良い
お金の所持量が少ない状態=経済状況が悪い

…という風になりますね(・−・)y-.。o○ 


だってね、あなたが持ってるお金そのものに、良いも悪いもないでしょう?
この千円札は良いお金だけれど、こっちの一万円札は悪いお金…なぁんて区別は
しないでしょう? それと同じことですよ。
要するに所持量が少ないから「運が悪い状態」になってるだけだと
お考え頂いたほうが ご理解頂きやすいかと思います。

なので運吸収系で「相手の悪い運を吸う」てのは適切な表現ではないですね。
単純に「相手の運を吸う」だけです。

まぁ別の表現をするのであれば、
「悪い運に憑り付かれているんじゃ?」と心配したくもなるような
ボロボロ状態の人から 運を吸うのは難しいでしょう。
なぜなら、「悪い運に憑り付かれている」と思われちゃうような状態の人ってことは、
その時点でそもそもその人が所持している運の量は
すでに少ないってことなんですよ、それ。
少ない手持ちの運を根こそぎ奪うぜ!ってのは結構難しいですよ(・−・)y-.。o○
(もう氷しか残って無さそうなコップの中からジュースをすするのは難しいでしょ?)
それよりは、運の所持量が多そうな奴を狙うほうが、
「運吸収作業」としては余程簡単です。
だってあなた、1000円しか持っていない奴から500円奪うのと、
100万円持っている奴から500円奪うのと、
どっちが上手くいきそうだと思いますか?
それに、どうせ同じ500円を奪うんだったら簡単そうな奴を狙うほうが
手間が省けていいですしねぇ。 …要するにそういうこってす(・−・)y-.。o○



運吸収系に関してよく頂く質問 第二位

「 運吸収系のブレスなどを用いて第三者の運を吸いたい場合、
  私が運吸収系ブレスを使用しながら第三者の運を吸収しているところを
  イメージングしながら気を回すといいでしょうか?」


「 運吸収系のブレスなどを用いて第三者の運を吸いたい場合、
  第三者が私に運を吸い取られて弱ってゆくところをイメージングしながら
  気を回すといいでしょうか?」



…う、うんまぁね(´_`;)

復讐の為に第三者から運を吸収しているケース以外の場合、
「運を吸収すること」をメインの目的に据えるのはどうかと思います。

復讐の場合は構いません。それが主たる目的だからです。
しかしそうではない場合、「運を吸い取ること」に重点を置くよりは、
「何の為に運を集めるのか」・「集めた運で何をしたいのか」ということのほうを
重視なさるべき
でしょう。

再度お金で例えてみましょう。
復讐の為に第三者から運を吸い取ろうとしている人は、
復讐の為に第三者からお金を奪おうとしている風に置き換えられますよね?
要するにそいつを貧乏にして苦しめてやろうってわけですな。
これは理解出来ます(・−・)y-.。o○

しかし復讐以外の目的で第三者
(不特定多数でも構いません)から
運を吸い取ろうとしている人の場合、
何か別の目的があって、その目的達成の為に、
第三者からお金を集めているってことになりますよね?
例えば車を買う為に、例えば大学院に行く為に、例えば仕事を拡張する為に、
第三者から『その資金として』お金を集めている…そんな状態ですよね?

で、そんな状態だと仮定した場合、
「お金
(運)を集める」ってのは二次的な願望に過ぎないですよね?
ちゃんと『本来の願い』ってものがあって、それを叶えるための
「ひとつの過程」「ひとつの手段」としての願望に過ぎないですよね?
車を買うという、本来の願望を達成するためにお金を集める
本来の願望を叶えるために、その願望達成をスムースに行うために、運を集める。
決してお金
(運)を集めることが主たる目的&本来の願望ではない。そうですよね?

では、
イメージングしたり気を回したりしながら願うべきことは本来の願いのほうであって、
その過程に過ぎない「運を集める」ほうではない
ですよね?

じゃあ具体的にどうするのか(・−・)y-.。o○
そういう『本来の願望』をちゃんとお持ちの方の場合、
運吸収系アイテムしか持っていらっしゃらないってことはまずないでしょう。
運吸収系とは別に、その「本来の願望」を叶えることに役立ちそうなアイテムも
きっとお持ちだと思います。

で。
その本来の願望に沿ったアイテムのほうに願いや気を込める際に、
運吸収系のアイテムも同時に持っておけばいいだけです。
例えば、恋愛運上昇用護符Aと運吸収系護符Bを所持していたと仮定した場合、
願いや気を護符Aに込める際に一緒に護符Bも持っておけばいいんです。
2枚重ねて持つとかね。
で、脳内
(声に出してもいいですけど)で願う願いのほうはAに基づいたものにする。
これで十分だと思います。

復讐のために運吸収系
(特に新運吸収系)を使用する場合は、
運吸収系アイテムそれ自身がメインの願望を具現化したものなんですから、
それ単品で術を行っても構いません。
目標と定めたターゲットから根こそぎ運を奪い取るイメージングを
して頂いて結構です。

で、その奪った運を何か他のものに流用したいという場合は、
改めてその流用目的にふさわしい護符なり石なりと併用して
再度願いや気を込める必要があると思います。
その際にメインになるのは流用目的に基づいた護符や石のほうで、
脳内でイメージングする願望は流用目的に基づく願望です。
その際、運吸収系は「添え物」のように扱って頂いてOKです。
つまり、術を2段階に分けろってことですな(・−・)b 



ふう(´_`;)
たったこれだけのことなのにな。
結構説明手間取っちゃったな、いかんいかん。

ま、他人様の懐に手ぇ入れて、大事な運を「自分の為に」盗み出そうってんですから、
使い方が少々ややこしくてもしょうがないっちゃーしょうがないっすよ。
そこらへんはどうかご辛抱下さいませ。



んじゃまぁ今回はこの辺で(⌒▽⌒)ノ




**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20