『ご相談の前に』  No.92

ども。すっかりご無沙汰の紫乃女です(・−・)/

いやぁ最近は
mixiTwitterのほうばかり出没してまして。
たまには本家
(?)のほうも更新せんか!と、
のしんの旦那からお叱りを受けたというわけです(-"-)

そういや、裏銀と脳コラムを併合して別サイトに移行させようと思ってたんですけど、
別サイトのトップページ作成ですでに力尽きました。
デザインセンスが無いってのは、ホントに致命的ですなぁ。
もう、のしんの旦那に全部放り投げて、CGI設置から何からやってもらおうかしら(´_`;)
みんな、気の毒なのしんの旦那に励ましのお便りを出そう!
← そういう問題じゃない

いや、ここだけの話、
mixiだと、例えば日記を書いたとして、
その日記の内容を閲覧出来る人をこっちで指定出来るみたいなんですよ。
あたし今までよく分からなかったものですから、
「全体に公開」って設定にばかりしていたんですが、
よくよく話を聞いてみると、「マイミクだけ公開」とか、
「マイミクの○○さんだけ公開」とか、難しいID&PASSの設定などしなくても、
簡単に公開範囲を制限出来るみたいなんですよねぇ。
いやはや、便利なシステムですなぁ(⌒▽⌒)/
ただ、mixi運営側の方々にはそういう制限は通用しないみたいなんで、
あまりヤバイ話はどっちにしろ会員制サイトでしか出来ないでしょうけどね。


ま、そんなことはさておき。
最近よく頂くメールで気になったことがございましたので、
あまり気は進みませんが、ここでちょっと触れておこうと思います。

一般的な、そして社会的常識&良識を大切にしながら
日々を暮らしていらっしゃる方々にとって、 術師なんて生き物は眉唾モノです。
すでに
UMAの範疇でしょう。

 (紫乃女注:UMAとは「Unidentified Mysterious Animal」の略で、
  謎の未確認動物のことです。 例えば雪男とかクラーケンとか
  一昔前だとネッシーとかね。ただ、UMAという言葉自体は日本人による造語で、
  英語では「Cryptid」と呼ぶほうが一般的です。)


そんな「謎の生き物」だったら、こういう不思議な現象の原因も
解明出来るんじゃないかと、 様々な方から
似たようなご質問を受けることが
最近増えてきています。 そのご質問の内容をざっと箇条書きにしてみましょうか。


● 誰かにいつも見張られているような気がする

● 誰かの声が自分の脳の中に響いてくる。
   見知らぬ他人が自分に向けて直接自分の頭の中に声を送り込んでくる。
   明らかに意図して自分に話しかけてくる。
   誰かとすれ違いざまにその人の声が自分の頭の中に送り込まれてくる。

● 自分が考えていることがしゃべってもいないのに他人に伝わってしまっている。
   自分の思考を他人に読み取られている。

● 他人の考えが自分の頭の中に入ってきて自分自身の考えを押し潰し
   自分を支配しようとする。


…まぁイロイロございますが、ざっと挙げるとこんな感じですかねぇ(・−・)y-.。o○

こんな症状に悩まされている方々から、
「霊にとり憑かれた」とか「他人の呪いを受けている」とか、
そういうご相談を頂くことが最近
特に多いのです。

お気持ちは分かります。
上記のようなことが日々実際に我が身に起こったとしたら
あたしだって気が狂わんばかりに…

…(・−・)y-.。o○

いえいえ、気が狂わんばかりに思い悩んだりはいたしませんよ。
だってこれ、
統合失調症の代表的な症状ですからね。


統合失調症とは、精神疾患の一種で、昔は「精神分裂病」と呼ばれていた病気です。
この病気に関して詳細に述べ始めると、とてもコラム1回分では収まりませんので、
興味がおありの方は専門サイトでお調べ下さい。

この病気の発症率
(生涯罹患率)は、人口の約1%です。
1%と聞くと少なそうに思われるでしょうが、100人に1人の割合で
(正確に言うなら120人に約1名の割合で)、この病気にかかってしまわれる方が
いらっしゃるということです。
原因は色々云われてはいますが、「これだ!」というものは
今だはっきりはしていません。

で、統合失調症のいくつか代表的な症状の中に、
「妄想」というものがあります。
もちろん「幻聴」も「幻覚」もね。それどころか嗅覚も味覚も、
場合によっては体性感覚までおかしくなります。
要するに、
思考(自己意識)も知覚も障害を受ける可能性があるぞってことですよ。

…でね。
先ほど挙げたような、「他人の声が自分の頭の中に響いてくる」とか
「自分の考えを他人に読み取られている」とか
「誰かが自分を見張っているような気がする」とか
「周りの人から根拠の無い悪意を受けているような気がする」とか、
そういうのって、自己意識や知覚が障害を受けたせいであなたの脳が感じてしまう
症状の一種なんですよ。
てか、この症状を心療内科で医師に告げて、統合失調症じゃないのかって思わない
医師がいたら、 そいつの顔を拝みたいほどですねぇ(´_`;)

もちろんあたしは医者じゃありませんけれど、精神世界に足を突っ込んでいる者の
嗜みとして、 こういう病気にもそれなりの知識はございます。
専門の方にはとてもとても及びませんがね。
ですからこういう「除霊のご相談」を頂いた際には必ず、
「それ、申し上げにくいことですが、統合失調症の疑いがありますので、
一度腕の良い心療内科に行かれてみてはどうでしょうか?」と
お勧めすることにしているんですよ。
そこで「問題なし!」と太鼓判を医師に押してもらってからでも、
除霊は遅くはないわけですからねぇ(⌒▽⌒)/


で。
全員とは申しませんが、こういうご相談を下さる方々に上記のように進言したとしても、
「病院にはもう行きました」「病院では問題なしといわれました」「病気じゃありません」
と、聞く耳を持って下さらない方がかなりの高確率で発生しちゃうんですよ。
その症状を心療内科で訴えて、「問題なし」とか「病気じゃない」って言い切る医者が
いたら、そいつの顔をあたしゃ拝んでみたいものだと思うんですけどねぇ…(´_`;)

まぁ、
人の言うことを素直に受け入れず耳を貸さないで自分の考えに固執するってのも
統合失調症の一つの症状
ではありますから、ある意味OKっちゃーOKなんですが、
最近は良い薬も出たことですし、除霊だなんだとおっしゃる前に、
一度専門の機関にご相談されることをお勧めしますよ、ホント。


…人事だと思って、ひでぇことをさらっと言いやがるなコイツと思われる方も
大勢いらっしゃることでしょう。 OK。では一言だけ反論させて下さい。


この場合における「ひでぇこと」ってのは、

「まぁそれはお困りでしょう!それは間違いなく霊の(呪いの)仕業です!
あたしにお任せ下さい。除霊して(呪いを解いて)差し上げましょう!
その代わり、少々お高くはつきますがよろしいですよね?(* ̄ー ̄)b」


って返事じゃないんですかね?
あたしゃ心の底からそう思ってるんですけど違いますでしょうか?

だって、「誠に申し上げにくいことですが、あなたのおっしゃるその症状は…」なぁんて
言葉を濁しながら相手を刺激しないように書き上げるメールよりも、
「あたしにお任せ下さい。なぁにこの世は金次第ですぜ!」ってメールを書くほうが、
ずっと簡単でずっと早い話なんですから。
料金もがっぽり巻き上げられることでしょうしねぇ。


もちろん、ちゃんと心療内科に通い、抗精神病薬を処方され、
それを飲み続けているのに、 それでも症状は治まらず、
さらに運気のひとつも下がってきたぞオイってことなのであれば、
話は違ってきますけどね?

ただ、霊はともかく
(専門じゃないんでね)、呪いでとか何かの術で
「自分の頭の中に他人の声が入り込んでくる」とか
「他人に自分の心を読み取られている」なんて現象は、まず起こらないと思うんです。
何がしたいんだその術師ってあたしだったら思いますよそれ。
脳を攻めたいのであれば、もっと簡単な
(そして結果も早く効果は大きな)術が
あるからです。精神を病ませる術だというんなら手ぬる過ぎます
(術対象者が自己の
異常に自分で気づいちゃってるでしょう?)
。中途半端なんですよそれ。
単純に、誰のせいでもなく、あなたの自己防御力が極端に低下した場合、
そういった症状が現れることもそりゃああるかもしれませんが、
そこまで防御力が下がっているのに、「幻聴」とか「幻視」とか
その程度で済んでくれているんなら、ある意味ラッキーですしねぇ。
もっと致命的な病気、事故に合ったって何の不思議もないのですから。


…まぁそんなわけなので。
紫乃女にですね、上記のようなご相談を持ち掛けたいなと
お考えの方がいらっしゃいましたら、 とりあえず腕の良い心療内科で
まずは診察を受けてみて下さいませんか?
1箇所でダメならセカンドオピニオンを取っても構いませんから。
霊に対抗出来る薬はありませんが、病気だってんなら押さえ込むことも
可能だからですよ。 押さえ込むことが出来たら、あなたの日々は
もっと快適なものに生まれ変わるかもしれないじゃないですか。
霊のせいに術のせいにしちゃうよりも、はるかに手っ取り早くそして効果的な方法だと
あたしゃ思うんですけどねぇ。


ま、んなとこです。 それではまたヾ( ^ _ ^ )




**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20