『決意と覚悟』  No.98

(霧の森の翠鳥さんより寄稿頂きましたので、公開いたします。
 内容に関しましては全て原文ままです。たまにあたしが茶々入れてます。) 



決意と覚悟


こんにちは、みどりんです。

紫乃女さんのサイトに、三連続でコラムを書かせて頂けるって
まあ何ともありがたい話ですよね。。。
お師匠さまに愛と感謝を贈りながら、三部作の最後の一本をお送りします〜(^^)
(いらん!(ノ*`´)ノ⌒┻━┻)


皆さんは、術を使った事はありますか?
魔術、呪術やおまじない、スピリチュアルな方法やお手軽なイメージング。
この際、手法や呼び方はなんでも良いのですが。

前回、前々回のコラムを読んでもらうとわかると思うのですが、
これらの方法を使って
結果を出す為には、自己価値や自己評価の高さ、
運の保持量が関係してきます


簡単に言えば、
自己価値が高くなければ運を沢山保持出来ない。
自己評価が高くなければ術を発動させても結果が出にくい。
運が無ければそもそも現実化を起こせない…という感じですね。

自己価値も高くなった。自己評価も高くなった。運も保持している。
でも術が上手くいかない…という事があります。

実は、術を発動させる為には、一つの大きな決めてがあります。
それは【決意と覚悟】があるのか?無いのか?の違いです。

この
決意と覚悟が無ければ、
ハッキリ言って結果は出ないものなんだ
…と思っても良いかもしれません。


例えば、大きな不幸を背負ってしまったAさんとBさんがいるとします。
この不幸は他者によってもたらされたものです。

2人とも夢を持っていましたが、その夢が叶う事はほぼないと言って良いでしょう。

Aさんは「自分はなんて不幸なんだ。こんな状態では何も出来ない・・・」と、
日々を諦めと共に過ごしています。
Bさんは「確かに苦しい。なんでこんな目に合わなければならないんだ…と思う。
でもこの身に起きた事は全て自分の人生なんだ。
だから、この身のまま、出来る事をやってやる!」と、
日々出来る事を一生懸命行っています。

AさんとBさん。
2人の状況は全く同じでも、この二人の未来は明らかに違います。
もしかすると、Bさんは諦めなければならなかった夢さえも、叶うのかもしれません。

Aさんはわが身に降りかかった不幸を嘆き、
その不幸の大きさに自分の願いを手放してしまいました。
Bさんはわが身に降りかかった不幸を嘆いても、不幸な自分を受け入れて、
願いを抱き続けています。


この違いがわかるでしょうか?
「降りかかった不幸すらも自分自身なのだと受け入れて、
 自分の願いを絶対に叶える!」という強い気持ちですね。


人を呪う場合に置き換えると、もっとわかりやすいかもしれません。
(おい、君の立場的にそんな喩えばどうなんだ!?)

あなたは酷い目に合わされました。 絶対に許したくありません。
しかし、その人は大きな力を持っていて、
自分が刃向えばもっと酷い目に合うかもしれません。

「許せない、許せない・・・でも、どうしようもないじゃないか。。。」 と、思うのか。
「許せない、許せない・・・この身が滅びたとしても、
 絶対あいつを地獄に落としてやる!!!」 と、思うのか。
復讐を果たす事が出来るのは、どっちだと思います?
(いやだから、君の立場的にこの喩えはどうなんだってばYO!)


夢を叶えるという事でもそうです。
「この夢を叶えたい。努力は続けてるけど、とても難しいだろうな。
 ライバルも多いしなあ…」 と、思うのか。
「この夢を叶えたい。自分の力が足りない事はわかってる。
 でも、絶対叶えるんだ!その為の努力は惜しまない!!」 と、思うのか。
どちらが夢を叶えるのでしょう?


自己価値、自己評価、運が「豊かな土壌」だとするのなら、
決意や覚悟というのは、「種を蒔く」こと
なんです。
豊かな土壌があっても、種を蒔く事をしなければ、あなたの欲しい果実は実りません。
(まあ、勝手に何かが芽吹いた結果、実りを得ることはあったりしますけども)

どんなに切れる刀を持ち、それを使いこなす力量を持っていても、
切るという行動を起こさなければ、何も切る事は出来ません。
「こいつを切って、訴えられたらやだなあ。やっつける事が出来ても、
 他の奴らに仇討とかで追いかけまわされたらどうしよう・・・」 なんて
切る事を躊躇ってる限りは、その刀はあなたの人生を切り開く武器ではなく、
ただの持ち物です。 覚悟を持ってこそ、世界を切り開けるんです。

想いを現実化させるには、
あなたの世界に望みのものを創りだす!という強い決意が必要
です。
自分の立場や状況も全てを飲み込み、どんな状況にいる自分だろうと
現実に立ち向かうという強い覚悟が。


自己価値、自己評価を上げ、運を保持し、決意と覚悟を持って臨む事で、
ようやくあなたの世界に望みのものを創り上げる事が可能になるのです。


紫乃女さんの術がえげつない程に強力だって言われるのは、
日々の鍛練、修業、研究の結果でもありますが、
この決意と覚悟が生半可ではない強さだからこそなんですよ〜。



皆さんは、決意と覚悟を持って、臨んでますか?



ちなみに、これは内なる世界にも言える事で。
自分の内側を癒す…という事にも、本人の強い決意と覚悟があるからこそ、
問題を昇華する事が可能になるという事もお忘れなく〜。(^^)ノシ



**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20