8.BARBATOS  No.12

第八の精霊はバルバトス氏。
30の軍団を率いる地獄の大公爵様です。

彼は魔術師によって隠された財宝を見つけ出すことが出来るらしいんですが、
別に魔術師に限定しなくても構わないと思うのです( ̄▽ ̄)b
つまり、「誰かが意図的に隠したお宝」を見つけ出す手伝いを
してくれると考えてはいかがでしょう?

実は彼の出来ることは別にありまして。どっちかっつーとそっちがメイン。
それはなにか。

鳥や犬などの声を聞いて、彼等が何を言いたいのか理解する能力を
授けてくれるんですって!ドリトル先生のようですな!(⌒∇⌒)ノ
獣医を目指すあなたにはお薦めの魔物さんですね!
また、過去と未来の事柄に精通しており、友人との仲違いも丸く収めて
くれるそうなんですが、ま、これは他の魔物さんでも出来ることですから
特筆すべきはドリトル先生の能力を授けてくれることでしょう!
原書では彼を呼び出す時期を限定していますが(太陽が白羊宮)、
別にこだわらずに呼び出しちゃっても構わないでしょう(⌒∇⌒)ノ
『地獄の辞典』という本によると、彼はまるで狩人か射手のような格好をしているらしいんですよ♪ 確かに動物のことには詳しそうですな!

もしもあなたが彼に出会ったら、今度あたしの家にも寄ってくれるよう
伝言しておいて下さいね!(⌒∇⌒)ノ
2005/05/19



**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20