6.VALEFOR  No.23

第六の精霊、ヴァレフォール氏です。地獄の公爵様です。
ロバの頭を持ったライオンの姿で現れると言われています。

彼が出来ること・・・実はこれがはっきりしないんですね(ーー;)
「良き使い魔となる」と書かれているだけで、何をしてくれるのかは
明記されておりません。
これを反対に取ると、「なんでもそこそこしてくれる」のかも
しれませんね!(⌒∇⌒)ノ←楽天家

「使い魔」さんとは、あなたの秘書のようなものです。
あなたに代わってあなたの望みの為に働いてくれることでしょう。

・・・ただ、注意すべきことが。
彼は「盗みが上手い」と言われています。
別に誰かから何か盗んでくるわけではなさそうです。
「盗む」とは「あなたの心(考え)を盗む」こと。
あなたの低き意識(卑しい考え)を、あたかもあなたが今思いついたかのように
意識の表面に浮かび上がらせてくることがあるかもしれません。
それに惑わされないよう、彼にモノを頼むときは自分の心をしっかり持って
術を行うようにして下さい・・・じゃないと、どっちが「使い魔」なのか
分からなくなってしまいますよ?(^.^)
2005/05/17



**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20